BLOGTIMES
2017/08/30

Xeon D の 10GbE ポートを ESXi 6.5 で使うには

  esxi  intel  10GbE 
このエントリーをはてなブックマークに追加

SuperMicro X10SDV-TLN4F Mini-ITX Xeon D-1540 Dual 10GbE LAN [並行輸入品]

小さなサーバを作るために Mini-ITX の 「X10SDV-TLN4F」というマザボを買ってみました。

スペックは Xeon D 1541*1(2.1 GHz、8 コア、16 スレッド、TDP 45 W)がオンボードで搭載されており、10 GBASE-T の 10GbE や KVM-over-LAN などの管理機能も搭載されているので、ディスクとメモリを足せばすぐにサーバとして使い始めることができます。

国内だと15万以上するものですが、今回は Wiredzone.com を利用したので、送料込みで 2 割程安く手にいれることができました。UPS の UPS Worldwide Expedited で発送してもらうと、アメリカから 1 週間弱で配達されます。受け取り時に輸入消費税が課税されることにだけ注意すれば、あとは国内の通販とあまり変わりません。

さっそく ESXi をインストールしてみるが・・・・・・

コア数も多く仮想化のホストにちょうどいいので、ESXi をインストールしてみたのですが、なぜか 10GbE が認識されません。Xeon D に内蔵されている 10GbE はIntel(R) Ethernet Connection X552/X557-AT 10GBASE-T*2 なのですが、どうも ESXi に含まれている ixgbe ドライバが古いようです。

VMWare のサイトから ixgbe のドライバを探してアップデートしてみたら、うまく認識されるようになって一安心。
以下のリンクからダウンロードできるドライバは ESXi 6 用ですが、ESXi 6.5 でも普通に使えました。

アップデートの手順は以下のような感じになります。
ドライバのバージョンが 3.7.13.7.14 から 4.5.1 にアップデートされているのが分ります。

[root@esxi01:/] esxcli software vib update -v /vmfs/volumes/datastore1/net-ixgbe_4.5.1-1OEM.600.0.0.2494585.vib Installation Result Message: The update completed successfully, but the system needs to be rebooted for the changes to be effective. Reboot Required: true VIBs Installed: INT_bootbank_net-ixgbe_4.5.1-1OEM.600.0.0.2494585 VIBs Removed: VMW_bootbank_net-ixgbe_3.7.13.7.14iov-20vmw.650.0.0.4564106 VIBs Skipped: [root@esxi01:/] reboot

このパターンは以前にもあったなと思ったのですが I217-V の時も同じでしたね。
今回の Xeon D はそれほど新しいチップでもないのですが、VMWare は Intel のオンボード NIC のサポートが手薄なんでしょうか。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9574
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン