BLOGTIMES
2017/12/27

文科省が私大の学費についての調査結果を公表

  stats  mext 
このエントリーをはてなブックマークに追加

文科省が 28 年度の私大の学費についての調査結果を公表していたのでメモ。
初年度の総額は対前年比 +0.4% と着実に高くなっているようです。

学費は文系と理系、理系の中でも理工系と医師薬系ではだいぶ学費の値段が違うので、自分と縁が深い理工系だけをピックアップしてみると授業料 1,033,614(前年比 +1.5%)、入学料 243,602 (前年比 -1.2%)、施設設備費 170,466 (前年比 +1.7%)、合計 1,447,682(前年比 +1.1%)という感じでした。僕が現役だった 1998 年には 130 万くらいだったと思うので、だいたい 15 万くらい高くなっているという感じでしょうか。

私立大学等の平成28年度入学者に係る学生納付金等調査結果について:文部科学省

平成28年度の私立大学(学部)における授業料については、対前年度比1.1%増の877,735円となっており、入学料は、対前年度比1.0%減の253,461円となっております。また、初年度学生納付金(授業料、入学料、施設設備費の合計)について、対前年度比0.6%増の1,316,816円となっており、実験実習料等を含めた初年度に納める総計は、対前年度比0.4%増の1,443,967円となっております。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9872
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン