BLOGTIMES
«Prev || ... 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 ·... | | Next»
2019/07/18

TECHARTの Nikon Z → Sony E アダプタは 7 月 23 日発売

nikon  sony 
TECHART レンズアダプターリング TZE-01オートフォーカスアダプターリング ソニーFEマウントレンズ ニコンZ6 Z7カメラ用

Nikon Z マウントと Sony E マウントのフランジバック差 2mm に収まるように作られた TECHART のマウントアダプタが 7 月 23 日に発売されるようです*1

以下の記事にあるように値段が 3 万円になってしまいましたが、まぁ AF 対応アダプタとしてはそれくらいでも十分リーズナブルだと思います。

TECHART、AF対応のソニーE→ニコンZマウントアダプター - デジカメ Watch

なお、本製品はCP+2019で参考展示され、2月25日に発表されたものだが、発売日(6月予定)と希望小売価格(税別2万5,000円)に変更があった。また、同社の「LM-EA7」や「TCS-04」と組み合わせることで、ライカMレンズやキヤノンEFレンズを使ったAF撮影も可能と発表していたが、安定性が確保できないという理由で、仕様が変更され併用が不可能となっている。


at 21:11 |
2019/07/18

プラットフォーマー規制は購買履歴の利用も対象に

ftc 

公正取引委員会のデジタル・プラットフォーマーの規制については、4月に実態調査の中間報告が出ていましたが、その後もいろいろと議論が進んでいるようで、ユーザーの閲覧履歴や購買履歴の取得も優越的地位の乱用になる方向になっているようです。

巨大IT企業:購買履歴取得も対象 公取委指針案、大手規制 - 毎日新聞

 「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業による個人情報の不当な収集や利用を防ぐため、公正取引委員会が検討している規制の指針案の概要が判明した。インターネットサイトの閲覧や購買履歴などを本人の同意なく利用すれば、独占禁止法が禁じる「優越的地位の乱用」にあたると定義。

いつもどおり新聞にはソースが書いていないので、これが公正取引委員会のどこで話し合われているのか調べて見ると、どうやら独占禁止懇話会で検討されているようで、213 回の資料に以下のような記載があります。

公正取引委員会, "デジタル・プラットフォーマーを巡る取引環境整備に関する検討会等について," 独禁懇213-4-1, p.16, Jun. 2019.

デジタル・プラットフォーマーによる個人情報や利用データの収集,利用,管理等について,懸念を有しているサービス利用者が多く,不利益を受けたと感じたことがある者も存在するところ,デジタル・プラットフォーマーがデータの収集,利用,管理等によって,サービス利用者に不利益を与える場合があると考えられる。 公正取引委員会としては,このようなサービス利用者の認識も踏まえつつ,対消費者取引に対する優越的地位の濫用の適用の考え方について,引き続き,検討を進めていく。

    at 20:38 |
    2019/07/17

    Oracle のクリティカルパッチアップデート(2019 年 7 月)

    java  oracle 

    3 ヶ月に 1 回の Oracle のクリティカルパッチアップデートが出ています。
    JDK や JRE などの Java 製品を使っている場合にはアップデートが必要になります。

    2019年 7月 Oracle 製品のクリティカルパッチアップデートに関する注意喚起

    PC に Java JRE がプリインストールされている場合や、サーバで使用するソフトウエア製品に、WebLogic Server を使用している場合もあります。利用中の PC やサーバに対象となる製品が含まれていないかについても、確認してください。
    なお、Oracle によると Java SE について、既に公式アップデートを終了している Java SE JDK/JRE 7 および Java SE JDK/JRE 8 も脆弱性の影響を受けるとのことです。


      at 23:20 |
      2019/07/17

      Amazon を騙るフィッシングに注意

      phishing  amazon 

      Amazon を騙る新たなフィッシングメールが届いていたのでメモ。

      日本語は一見流暢ですが、From のアドレスや URL が Amazon と全く関係なかったり、フィルタ対策だと思いますが Subject などに不自然なスペースが入っていたりするので見破るのは簡単です。「ロクインアカウント」というのもフィルタ対策なんでしょうか。

      Subject: Amazon Services JapanAmazon. co. jp にご登録のアカウントの確認 平素は Amazon.co.jp をご利用いただき、誠にありがとうございます。 突然のご連絡となりまして大変恐縮でございますが、この度は重要な連絡があり、メールをお送りさせていただきました。 残念ながら、ご登録いただきました住所をAmazonにてお調べいたしましたところ、正しいご住所であることが確認できませんでした。 つきましては、ここでAmazonで確認可能な住所(国・都道府県/州・建物名/部屋番号)にご修正していただきますようお願いいたします。 こちらへ改正ください。 ロクインアカウント 大変お手数ではございますが、【#2019年07月25日#】までに 注:このEメールは配信専用アドレスから送信されています。このメッセージに返信しないようお願いいたします。 今後とも、とも、 Amazon.co.jpならびにならびにフルフィルメント by Amazonをよろしくお願いいたします。 フルフィルメント by Amazonでは、オンラインショッピングの梱包発送サービスを提供していま ---------------------- Amazon.co.jpカスタマーサービス http://www.amazon.co.jp/marketplace

      ちなみに、Amazon はフィッシングの見分け方について以下のようなウェブページを作っているので、一度目を通しておくとよいと思います。


        at 08:47 |
        2019/07/16

        mod_md を使うと Let's Encrypt を使うのが簡単に

        httpd24  letsencrypt 

        Let's Encrypt は無償で利用できる証明書ですが、有効期限が 90 日しかないので、必ず更新を自動化する仕組みが必要になります。

        これについては certbotdehydratedを使っている人が多いと思いますが、Apache を使っている場合には、Apache 2.4.30 以降で利用できるようになった mod_md*1 を使うと便利だということが分かったのでメモ。

        ApacheでのLet's Encrypt運用が簡単になりました

        私も、 これまで win-acme を使ってきたのですが、 先日、 ふとしたことで mod_md という Apache モジュールの存在を知りました。mod_md は win-acme よりもずっと簡単に使えます。ただし、 mod_md は Apache モジュールであるため Apache 環境でしか使えません。

        これならば設定ミスも少ないですし、acme-challenge へのファイルの書き込みや http://example.com/.wellknown/acme-challenge に対するアクセスの問題も起らないので、証明書をWeb サーバだけにしか使わないのであれば便利そうですね。僕はウェブサーバとメールサーバが同居していて、更新時に複数のデーモンを再起動する必要があるので、面白そうなんですがこの方法は見送ることにしました。


        at 23:01 |

        ゲーミングな IntelliMouse ?

        mouse  microsoft 
        Microsoft Pro IntelliMouse シャドウ ホワイト

        光学マウスが普及し始めたときに誰もが一度は使ったことがある MS IntelliMouseがゲーミング仕様になって戻ってくるようです。

        2017 年に復活したときのモデルは 3,200dpi でしたが、今回はゲーミング用ということもあって最高で 16,000dpi まで対応していたりと、なかなかぶっ飛んだ仕様になっております。普段、マウスは MS の Surface Precision Mouse を使っていて不便はしていませんが、マウスは有線で十分かなと思うこともしばしばなのでこちらも買ってしまうかもしれません。

        日本マイクロソフト、名機を復刻したゲーミングマウス「Pro IntelliMouse」国内発売 - PC Watch

        Microfost専用設計の「PixArt PAW 3389 Pro-MS」センサーを搭載しており、読み取り解像度は200~16,000DPI、リフレッシュレート最高12,000FPS、トラッキング速度は最大400IPS、加速度は最大50Gという、クラス最高レベルの仕様を実現した。


          at 22:49 |
          2019/07/15

          チューリングが 50 ポンド札に

          banknote 

          新しい50ポンド紙幣の肖像がアラン・チューリングになることがニュースになっていたのでメモ。

          大学で情報工学を専門としているなら必ず習うチューリングマシンや、チューリングテストのチューリングです。チューリングは第二次大戦でエニグマの解読に始まり、前述の概念を考え出したりと、コンピューター科学に大きな足跡を残した科学者です。その功績については古くから広く認められており、コンピューター科学で最も権威がある*1 ACM チューリング賞の名前にもなっています。

          新50ポンド札にアラン・チューリング コンピューターやAIの先駆者 - BBCニュース

          「エニグマ」解読のほかにも、英国立物理学研究所で初期のコンピューター開発に着手し、後にマンチェスター大学で研究を進めた。演算処理を機械に命令する「アルゴリズム」の概念確立に貢献し、現在のコンピューターの基礎を作った。人工知能の分野でも先駆的な役割を果たし、機械に「知能」があるかどうかを測る「チューリング・テスト」などを編み出した。

          コンピューターサイエンティストがお札になるというのは、この分野を専門にする人間にとっては非常に感慨深いものがあります。

          • *1: サイトの説明には sometimes referred to as the "Nobel Prize of Computing と書いてあります

          at 19:38 |

          Air-light easy open umbrella

          umbrella 
          w.p.c(WPC) 【雨傘】 AIR-LIGHT EASY OPEN UMBRELLA(折りたたみ傘/軽量傘/120g/【ネイビー/53】

          以前から使っていたカーボンの折りたたみ傘を電車に忘れてしまったので、Air-light easy open umbrella という同じぐらいのスペック(120g)ものを再購入。

          以前の傘はたたむ際に自分でポキポキと骨を折る必要がありましたが、今回のものは自動で骨が折りたたまれるようになっている優れものです。


            at 11:39 |
            2019/07/14

            IronWolf 16TB は 7/25 発売

            hdd  PCパーツ 
            Seagate IronWolf 3.5

            16TB の IronWolf が 7 月 25 日に発売*1されるようなのでメモ。

            先日導入した 12TB は容量が心もとないので、次のディスクはこれでしょうかね。

            CFD、Seagate製NAS向けHDD「IronWolf/IronWolf Pro」の16TBモデル - PC Watch

            回転数は7,200rpmで、キャッシュは256MB。インターフェイスはSATA 6Gbpsで、最大転送速度は250MB/s。ともに回転振動(RV)センサーを備える。
            平均故障間隔(MTBF)はIronWolfが100万時間、IronWolf Proが120万時間。

            at 17:44 |

            xargs を使ってコマンドを並列実行させる

            sh  cli 

            Linux 上のバッチで重い処理(例えば画像処理など)をする際に、複数プロセスを同時に起動したいということがあると思いますが、自分でマルチスレッドのプログラムを書くのは骨が折れます。そんなときに xargs を使うとかなり楽に複数プロセスの処理が書けることが分かったのでメモ。

            以下の -P の部分がポイントで、これがプロセス数の指定になります。
            時刻を見ると分かる通り、コマンドが 2 つずつ実行されていることが分かります。

            $ seq 1 10 | xargs -P 2 -I {} bash -c "sleep 3 ; echo -n '{} ' ; date '+%Y/%m/%d %H:%M:%S'" 1 2019/07/14 15:03:26 2 2019/07/14 15:03:26 3 2019/07/14 15:03:29 4 2019/07/14 15:03:29 5 2019/07/14 15:03:32 6 2019/07/14 15:03:32 7 8 2019/07/14 15:03:35 2019/07/14 15:03:35 9 2019/07/14 15:03:38 10 2019/07/14 15:03:38

              at 15:18 |
              «Prev || ... 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 ·... | | Next»