BLOGTIMES
2018/05/05

Raspberry Pi の vi で矢印キーが使えるようにする

  vi  raspberrypi 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Raspbian に標準で入っている vim は vim-tiny という最小構成版なので、矢印キーが使えません
以下のように標準の vim を再インストールし、vimrc ファイルを作ってやるといろいろと快適になります。

sudo apt-get --purge remove vim-common vim-tiny sudo apt-get install vim cat <<EOS > ~/.vimrc set nocompatible set backspace=indent,eol,start set autoindent set nowrap set ruler syntax on EOS

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10152
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン