BLOGTIMES
2018/05/16

高周波利用設備の型式指定を確認するには

  mic 
このエントリーをはてなブックマークに追加

高周波利用設備マーク - 高周波利用設備の型式指定を確認するには

非接触 IC カードリーダーや電子レンジには技適とは違う楕円形のマークが表示されています。

これは、使われている電磁波が高周波(10kHz以上)であるため、無線設備ではなく、高周波利用設備というカテゴリになっているからです。電子レンジと非接触 IC カードリーダーが同じカテゴリというと違和感がありますが、高周波利用設備*1の内部にもさらにカテゴリ分けがあり、非接触 IC カードリーダーは誘導式読み書き通信設備、電子レンジは食品加熱装置というカテゴリになっています。

このマークの調べ方

技適の場合は「機器の技適の調べ方」で紹介したページを使うと認証されている器機や番号を調べることができるのですが、どうも高周波利用設備についてはこのようなページは存在しないようです。その代わり、以下のページで型式指定・型式確認機器の公示が行われていることが分かりました。

ウェブから検索出来ないのでちょっと不便ですが、とりあえずこれで番号を調べることができます。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10174
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン