BLOGTIMES
2018/06/02

WSL で動いている Ubuntu のタイムゾーンを DST → JST に変更

  wsl  ubuntu 
このエントリーをはてなブックマークに追加

WSL で導入した Ubuntu のタイムゾーンが JST になっていなかったので、変更方法をメモ。
普段は RHEL 系のものしか使っていないので、こういう細かいことをやろうとするといろいろハマりますね。

echo "Asia/Tokyo" | sudo tee /etc/timezone sudo dpkg-reconfigure --frontend noninteractive tzdata

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10217
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン