BLOGTIMES
2018/06/21

RHEL 6.10 リリース

  rhel 
このエントリーをはてなブックマークに追加

RHEL 6.10 がリリースされたようなのでメモ。

以前、RHEL 6 は Production 3 Phase に入ったので、新たなリリースはないと思っていましたが、結局 6.10 はリリースされたようです。ライフサイクル*1の名前も Production 3 Phase から Maintenance Support 2 にいつの間にか変わっていました。いずれにせよ一般的なサポートの終了は 2020/11/30 なので、それまでに RHEL 7 以降にマイグレーションをする必要があります。

CentOS にもリリースノートができている*2ので、もうすぐでしょうか。

参考

米Red Hatが「RHEL 6.10」を発表、6系は最後のメンテナンスサポートフェイズへ | OSDN Magazine

2010年11月に登場したRHEL 6系の最新安定板。本リリースより10年のライフサイクルポリシーに基づいてサポート段階が「Maintenance Support 1」から「Maintenance Support 2」へと変更された。これによってサポート対象の範囲が重要なセキュリティ修正と事業に影響を与える緊急の問題のみに狭まる。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10252
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン