BLOGTIMES
2005/09/05

1粒300メートルならぬ、1錠300円

  medical  migraine 
このエントリーをはてなブックマークに追加

レルパックス - 1粒300メートルならぬ、1錠300円

これが1錠300円の対偏頭痛用の新兵器、「レルパックス」
ちなみにこの値段は保険適用後なので、本当は1錠なんと1000円

昨日からずっと胃が痛くて、今日は会社をちょっと抜け出して病院にいってきました。先生に「う~ん、教科書どおりにいけば潰瘍の一歩手前・・・といいたいところだけど、位置が胃の底のほうなんだよね。普通はそのあたりには潰瘍はできないものなんだよね・・・・・・なんか胃によくないものでも食べた?」なんていわれてしまいました。

胃によくないものの心当たり

胃によくないものの心当たりといえば頭痛で常用している鎮痛剤くらいかなぁと思って頭痛についていろいろ相談してみました。

そうすると「それは典型的な偏頭痛の症状ですから、それを鎮痛剤で何とかしようというのは無謀ですよ。胃を痛めるくらい鎮痛剤を使っているんだったら、ちょっと高いけど偏頭痛用の薬に切り替えをしましょう。いくつか種類があるから、レルパックスというものから試していきましょう」ということになりました。

なんか機嫌がよかったのか、なぜ鎮痛剤が偏頭痛に効かないのかということについて、アスピリンの作用の仕方についてプロスタグランジン関係をもとに丁寧に解説してくれました。

頭痛になるのは嫌なんですが、これが効いてくれるのかはちょっと楽しみです。もっと早くこのあたりのことを医師に質問するべきでした。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/1038
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    にな (2007/02/13 23:15) <%HatenaAuth()%>

    私もこの薬使ってます。
    でも、顔がほてっちゃったり、あまり効かなかったり。でも、良くなるときの方が多いかな。

    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン