BLOGTIMES
2019/08/20

AirDrop 痴漢で書類送検

  law 
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、AirDrop で変な画像を送りつけるいたずら(通称、AirDrop 痴漢)があるという話を耳にしますが、これについて犯人が書類送検されたということがニュースになっていたのでメモ。

AirDrop痴漢がどのような罪になるのかについては「AirDrop痴漢|一般的な痴漢とは異なる罪を弁護士が解説 | 中村国際刑事の弁護士」が参考になります。今回の事件では福岡県迷惑行為防止条例違反ということのようですね。

「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに - 毎日新聞

iPhone(アイフォーン)などに搭載されているデータ通信機能「AirDrop(エアドロップ)」を悪用し、面識のない人に女性の裸の画像を送りつけたとして、福岡県警早良署は20日、福岡市西区の会社員の男(37)を県迷惑防止条例違反容疑で福岡区検に書類送検した。


    こんな記事もあります 「AirDrop エアドロップ 痴漢
    シャチハタが痴漢対策用のスタンプを作るらしい
    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11159
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン