BLOGTIMES
2020/01/21

三菱電気に不正アクセス

  intrusion  informationleakage 
このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱電気に不正アクセスがあり、データが漏洩したことが報じられていたのでメモ。

原因はウイルス対策システムのセキュリティーパッチ公開前の脆弱性を突いた第三者の不正アクセスと書かれているので、昨年の秋頃に何度か注意喚起があったウイルスバスターの脆弱性*1*2でしょうか。

不正アクセスによる個人情報と企業機密の流出可能性について

昨年6月28日に、当社内端末で不審な挙動を検知し調査した結果、第三者による不正アクセスを受け、外部にデータを送信されていたことが分かりました。監視や検知をすり抜ける高度な手法であり、かつ一部の端末において、送信されたファイルを特定するためのログ(操作記録)が攻撃者によって消去されていたため調査に時間を要しました。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11498
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン