BLOGTIMES
2020/07/26

ピカールでフライパンの焼けを取る

  cooking  cookware 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピカールケアー 150G

ビタクラフトのフライパンの外側がいわゆるステンレス焼けのようになってきてしまったので、ピカールを使ってヤケ取りしてみました。クレンザーやたわしだと、粒子がちょっと粗すぎて、ヤケが取れるよりも表面が傷だらけになってしまうんですよね。

油汚れ等は事前にしっかりと落としておいて、あとは布にピカールをつけて軽い力でしばらく擦ってやるとあっという間にステンレス焼けが取れます。ただ、ピカールは調理器具用の金属磨き剤ではないので、石油のような溶媒の匂いがキツいです。ちゃんと洗えば問題無いはずですが、気持ち的にフライパンの場合は外側だけに止めておく方がいいですかね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11873
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン