BLOGTIMES
2020/10/30

9 月の有効求人倍率は 1.03 倍に

  労働環境  mhlw  stats  covid19 
このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナの影響で 9 月の有効求人倍率が 1.03 倍に低下していることがニュースになっていたのでメモ。
コロナ騒ぎの前の有効求人倍率は 1.6 倍くらいだったので、リーマンショック以来の急降下と言うことになります。
今回はリーマンショックのように一過性の問題ではないので、この状況がいつ底を打つのかが気になるところです。

【データで読む】有効求人倍率1.03倍 その歴史を振り返ると… | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

有効求人倍率が1.03倍となったのは、6年9か月前の2013年12月以来です。
有効求人倍率は去年9月からの1年間で0.55ポイント下がり、厚生労働省によりますと、年間の下げ幅としてはオイルショックの影響を受けた1975年7月の0.62ポイントに次ぐものとなっています。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12075
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン