BLOGTIMES
2020/11/22

プライバシーマークでは PPAP は推奨していないという見解

  privacy  jipdec 
このエントリーをはてなブックマークに追加

霞ヶ関で全廃されることになった PPAP (暗号化 zip のパスワードを別メールで送る) というお作法ですが、JIPDEC がプライバシーマーク制度でも PPAP は従来から推奨していないという見解を発表していました。
もともとこのようなお作法の見直しの契機になった「くたばれPPAP!」という資料も JIPDEC の人が発表していたものですからね。

制度関連のNEWS|メール添付のファイル送信について|プライバシーマーク制度|一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

昨今、個人情報を含むファイル等をメールで送信する際に、ファイルをパスワード設定により暗号化して添付し、そのパスワードを別メールで送信することについて、お問合せを多くいただいております。
プライバシーマーク制度では上記の方法による個人情報を含むファイルの送信は、メールの誤送信等による個人情報の漏洩を防げないこと等から、従来から推奨しておりません。

JIPDEC って日本情報処理開発協会じゃなかったっけ?

これを書いていて気づいたのですが、JIPDEC は英語略称は変化がないものの、いつの間にか日本情報処理開発協会から、日本情報経済社会推進協会という名前に変わっていたんですね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12122
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン