BLOGTIMES
2021/11/15

IIJ が PPAP 全廃へ

  iij 
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年から話題になっているパスワード付き zip をメール添付で送る問題いわゆる PPAP)に対して、IIJ が来年 1 月 26 日以降、パスワード付き zip ファイルはフィルタにより強制的に削除する運用に切り替えることを発表していたのでメモ。
これにより、IIJ に対してはシステム的に PPAP は不可能となります。

PPAPに対する当社運用の変更について | インターネットイニシアティブ(IIJ)

メールにファイルを添付して送信する際、「パスワード付きのzipファイルと、そのパスワードを別送する」という手順で行われている情報セキュリティ対策手法、いわゆる「PPAP」につきまして、当社は2022年1月26日より、社外の方からのIIJアドレスへのメール送信における対応を、原則として以下のように変更いたします。
2022年1月25日以前 従来通り、パスワード付きzipファイルが添付されたメールを受信する
2022年1月26日以降 パスワード付きzipファイルをフィルタにより削除し、メール本文のみ受信する
また、IIJより社外の方へパスワード付きファイルを添付し送信する場合においても、今後順次別の手段へ変更いたします。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12859
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン