BLOGTIMES
2009/10/19

IntelliJ IDEAにOSSのコミュニティ版ができるらしい

  java  opensource  intellijidea 
このエントリーをはてなブックマークに追加

IntelliJ IDEAが次期版からOSS版のリリースをするようです。

IntelliJ IDEA、オープンソース化発表 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

JetBrainsは15日(米国時間)、IntelliJ IDEA Open Sourcedにおいて、次期バージョンIntelliJ IDEA 9.0から同プロダクトをオープンソースソフトウェアとして公開すると発表した。Apacheラインセンス2のもとで提供するという。

この記事によるとJavaの基本開発をサポートするOSSのCommunity EditionとJavaEEや各種スクリプト言語、アプリケーションサーバ、プロジェクト管理などをサポートする商用版のUltimate Editionという形になるようで、IntelliJ IDEA Editions Comparisonという形の比較表も公表されています。

自分は基本的にIDEはEclipseでなんでも済ませているのですが、IDEAは周りに一部に熱狂的なユーザーがいて、使ってみるように勧められることもあるのですが、基本的に有償版しかないのでちょっと躊躇していました。今回、OSSでずっと使えるのバージョンができたので、これを機にちょっと使ってみるのもおもしろいかもしれませんね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/3260
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン