BLOGTIMES
2014/09/23

今日のシメは「川幅うどん」

  saitama  B級グルメ  udon 
このエントリーをはてなブックマークに追加

味噌煮込み川幅うどん - 今日のシメは「川幅うどん」
川幅うどん - 今日のシメは「川幅うどん」外観 - 今日のシメは「川幅うどん」

以前、鴻巣にある日本一川幅が広い場所に行きましたが、鴻巣はこれにちなんだ「こうのす川幅グルメ」というB級グルメを展開しています。

最近はいろいろあるようなのですが、今日のお目当ては川幅グルメの元祖である久良一の「川幅うどん」。ネタのためには昼飯の耳うどんにも懲りず夜もうどんです。この川幅うどんはどういうものかというと、一言で言えば「幅が8cmのうどん」です。実際に食べると分かりますが、うどんというよりもラザニアのような感じです。

こうのす川幅グルメ | 鴻巣市観光協会ホームページ

平成21年8月に幅約8cmの幅広うどん「こうのす川幅うどん」が誕生して以来、川幅うどんの提供店が増えると同時に、うどん以外のグルメも続々と誕生しています。

今回は基本メニューの「川幅みそ煮込みうどん」を食べてみました。具はネギ、油揚げ、卵、アサリ、川幅うどんは4~5枚くらい入っていたでしょうか。熱々なので、この幅広なうどんを食べるのはなかなかなの難関でした。味は普通の味噌煮込みうどんだと思います。箸で食べづらい場合にはおとなしく、添えられているフォークを使った方が良さそうです。

詳細情報

めん工房 久良一

埼玉県鴻巣市人形4-1-36
048-542-5542
11:30~15:00、17:30~21:00
木休
http://curaichi.page2.jp/


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7048
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン