BLOGTIMES
2015/03/23

Windows 8.1 が起動しなくなってしまったので手動で MBR を修復

  windows8 
このエントリーをはてなブックマークに追加

オーナーも風邪ダウンしていますが、時を同じくして PC も起動できなくなってしまいました。

起動はするのですが、起動中にブルースクリーンになり、再起動の永久ループという症状。
仕方がないので、回復ディスクで起動して chkdsk をかけてファイルシステムのエラーを修復。

chkdsk d: /f

ファイルシステムの修復は無事に終わったので、この状態で起動を試みると今度は完全にブートできなくなってしまいました。
どうやらブートセクタがやられてしまったようなので、もう一度回復ディスクで起動して、今度は手動で MBR と BCD を修復。

bootrec /fixmbr bootrec /fixboot bootrec /RebuildBcd

これでなんとか起動できるようになりました。
多少オーバクロックのチューニングが甘いところがあるので、夏に入る前に再調整をしておかないとまずそうです。

参考


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7486
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン