BLOGTIMES
2015/05/05

千駄木 露地でディナー

  tokyo  italian 
このエントリーをはてなブックマークに追加

サラミ盛り合わせ - 千駄木 露地でディナーサンベネデット フリザンテとピクルス - 千駄木 露地でディナー
カポナータ - 千駄木 露地でディナー子羊と空豆のラグー キタッラ - 千駄木 露地でディナー
鮮魚のアクアパッツア(メダイ) - 千駄木 露地でディナーカッサータ - 千駄木 露地でディナー

今日は家の近くの千駄木露地でディナー。以前からランチには何度か来ていますが、夜入るのは初めてです。店内はほぼ満席でしたが、なんとかカウンターの空席に潜り込むことができました。ここはテーブルやイスのさいずがゆったりしているので、ディナーには最適なんですよね。

まず前菜はサラミ盛り合わせと、カポナータ。サラミの盛り合わせは、それぞれに個性があって面白いです。特にサラミは中にスパイスが練り込んであるので、これは酒のつまみに良さそうです。カポナータはオリーブオイルとナスのねっとりとした食感に、フレッシュバジルのさわやかな香りでとっても夏らしい感じ。今日の飲み物は炭酸入りのミネラルウォーター、サンベネデット フリザンテ。硬度が235の中硬水なので、食事と合わせても味はそれほど気になりません。

パスタは子羊と空豆のラグー キタッラ。キタッラというのは多分食べたの初めてかもしれませんが、そばのように断面が正方形に角張ったちょっと変わったパスタでした。キタッラはギターと言う意味で、これはパスタを切るマシンが、弦を張ったギターのような形をしていることが名前の由来になっているとのこと。子羊はもうちょっと淡い感じの味だと思っていましたが、羊らしいしっかりとした肉の味がします。これに空豆の甘みが加わり、トマトの酸味が全体を引き締めていてバランスが良い感じに仕上がっています。

メインはメダイのアクアパッツァ。アクアパッツァはちょっとつかみ所のない料理ですが、魚が煮込んであればアクアパッツァっていうんですかね。変に出汁に頼ったりせず、メダイやアサリ、トマトの滋味あふれる優しい感じがなんとも言えません。オリーブやバジルもいいアクセントになっています。

デザートはカッサータ。これも多分初めて食べる料理ですが、ナッツとドライフルーツがふんだんに入ったアイスケーキでした。ナッツが入っているので、これがアイスクリームのこってりとした感じを増幅させるのですが、入れられているドライフルーツがどちらかというと酸味が強いものが多いので、甘みがしつこくなりすぎず、全体として調和が取れたデザートに仕上がっていました。ちょっと硬くて食べづらかったというのはありますが、とっても美味しかったです。

詳細情報

千駄木 露地

113-0022 東京都文京区千駄木2-42-2
03-5814-8087
11:30~15:00、18:00~23:00
水休


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7591
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン