BLOGTIMES
2015/05/23

咸臨丸フェスティバルで煉瓦造りの浦賀ドックを見学

  kanagawa  dailyportalz  seaport 
このエントリーをはてなブックマークに追加

浦賀造船所 - 咸臨丸フェスティバルで煉瓦造りの浦賀ドックを見学写真の公開禁止 - 咸臨丸フェスティバルで煉瓦造りの浦賀ドックを見学

前々からちょっと見に行きたいなと思っていた浦賀ドックが、咸臨丸フェスティバルで公開されるというので浦賀まで出かけてきました。写真撮影自体は自由だったのでかなり写真は撮ったのですが、公開については「住友さんが・・・」という大人の事情により今回は内部の写真はありません。

実際どんな感じかということについてはデイリーポータルZの以下の記事でご覧ください。

浦賀ドック跡地で「咸臨丸フェスティバル」 産業遺産を活用 - 横須賀経済新聞

産業遺産・レンガドックを活用したさまざまなイベントを企画。「ONE DAY MUSIUM」でパネル展示のほか、「咸臨丸子孫の会」講演会も。産業遺産見学ツアー、クレーンなどが残る「機関工場」ではコンサートも開催。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7629
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン