BLOGTIMES
2015/07/11

パナソニックも後でピントが合わせられるカメラを発売?

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピントが後であわせられるカメラとしては LYTRO が有名ですが、東芝もモジュールを開発してるという記事も過去にありましたが、今度はパナソニックがこの分野に参入する模様です。しかもレンズ交換式ということなので、新マウントを展開するのでなければ、これはマイクロフォーサーズということになりますね。

4K フォトでということなので、ムービーを撮るときにフォーカスを動かしながら撮って必要なところにピントがあったものを切り出すという方式になるんでしょうか。ちょっと楽しみになってきました。

パナソニック、デジカメに撮影後ピント調節機能 レンズ交換式で世界初搭載 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

パナソニックが、撮影後でも写真のピント調節ができるデジタルカメラを開発し、来年にも商品化することが10日、分かった。ピントの位置をずらしながら複数の画像を瞬時に撮影した後、狙った場所にピントの合った画像を選ぶ、という仕組みだ。動画撮影技術を応用した機能で、世界で初めてレンズ交換式の高価格帯商品に搭載する。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/7749
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン