BLOGTIMES
2016/05/14

もふもふのニホンカモシカに遭遇

  iwate  wildlife 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニホンカモシカ - もふもふのニホンカモシカに遭遇

道の脇になんかもふもふした動物がいるなと思ったら、なんと特別天然記念物のニホンカモシカでした。僕は実際に見るのは始めてですが、岩手に住んでいたことがある友人によると「普通に見かけるよ」とのこと。

シカにしては逃げないし、ツノも・・・と思って調べてみたら、カモシカはウシ科なんですね。

「ニホンカモシカ」を見かけたら | 【岩手町】公式ウェブサイト

名前が似ているためよく混同されがちですが、ニホンジカはシカ科の動物であるのに対し、カモシカはウシ科の動物でヤギの仲間に近く、生物学的には別の動物です。

かまいしの文化財-文化財-歴史-楽しむ-釜石市

動かない場合でも、邪魔にならない場所にいて、ケガや異常が見られない場合は、刺激を与えずに見守ってください。ウシ科であるカモシカはのんびりした性格で、人が近づいてもなかなか逃げず、同じ場所に長時間いることもめずらしくありません。時間が経てば山に戻ることがほとんどです。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8486
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン