BLOGTIMES
2016/07/18

水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)

  tokyo  晴海埠頭  seaport 
このエントリーをはてなブックマークに追加

白竜丸と東光丸 - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)ゴムボート? - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)
近代的な舵輪 - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)近代的なステータスパネル - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)
プロテクターとヘルメット - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)チョッキ、手錠、特殊警棒 - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)
特殊音響閃光弾 - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)神棚 - 水産庁の漁業取締船(2016年海の日行事)

最初に見学したのは水産庁の漁業取締船「白竜丸*1」と「東光丸*2」。
おそらく水産庁の船を見学するのは初めてです。

違法操業の取り締まりを行うための装備として、各種のプロテクター、特殊警棒、手錠、特殊音響閃光弾、カラーボール等の装備が揃っています。調べてみたら水産庁の漁業監督官は特別司法警察員なんですね*3

ちなみに左の写真の特殊音響閃光弾は本物だそうで「このテープが外れると大変なことになりますね」とのこと。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8632
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン