BLOGTIMES
2017/04/05

今年のチューリング賞は WWW のティム・バーナーズ・リーに

  turingaward 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コンピューター界のノーベル賞との呼び声も高い ACM のチューリング賞ですが、今年の受賞者は WWW を発明した Sir Tim Berners-Lee に決まったことが ACM から発表されていました。
以下に理由が書かれていますが、IT 技術の中で一般の人も巻き込んでこれだけ普及し、なおかつ、コミュニケーションや商取引の方法に変革をもたらした技術はないですからね。

A.M. Turing Award

Berners-Lee was cited for inventing the World Wide Web, the first web browser, and the fundamental protocols and algorithms allowing the Web to scale. Considered one of the most influential computing innovations in history, the World Wide Web is the primary tool used by billions of people every day to communicate, access information, engage in commerce, and perform many other important activities.

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9255
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン