BLOGTIMES
2017/09/01

OM-D E-M10 Mark III が国内発表に

  microfourthirds 
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスのマイクロフォーサーズ機「OLYMPS OM-D E-M10 Mark III」が国内で正式発表*1になったようです。発売は 2017 年 9 月 15 日

スペックを確認していなかったので、改めて確認してみたら画素数は 16M 据え置きだったのがちょっと意外でした。てっきり 20M になったと思っていました。OM-D はマイクロフォーサーズで強力なボディ内 5 軸手ぶれ補正がついていますが、本体もそれほど小さいわけでもなく、画質を重視するとレンズも普通の一眼レフと変わりないので、もうちょっと意外性のあるアップデートが欲しかったなぁという感じがします。

オリンパス、「OM-D E-M10 Mark III」を国内発表 - デジカメ Watch

撮像素子は有効約1,605万画素の4/3型Live MOSセンサー。感度はISO200〜25600(拡張でISO100)。シャッター速度は60秒〜1/4,000秒(電子シャッターで最高1/16,000秒)。バルブは最大30分、コンポジット撮影は最大3時間。ボディ内5軸手ブレ補正を搭載しており、動画撮影時にも利用可能。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9579
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン