BLOGTIMES
2018/01/31

冬の撮影の時にはサーフグローブが便利

  glove 
このエントリーをはてなブックマークに追加

O'NEILL サーフグローブ AO-9190 PSYCO SL GLOVE(サイコSL1.5mm,M)

冬のちょっと寒いときの撮影には、風を通さず、サッと指が出せるミトン型のグローブを使っていますが、さすがに今回の月食のようにずっと屋外でカメラを弄っていたい時には役不足なので、O'NEILL PSYCO SL GLOVE 1.5 というサーフィン用の手袋を買ってみました。

これはサーフグローブなので、防風なのはもちろんのこと、サーフィン用なので滑りにくく、防水で、かつ断熱性の高い素材でできているので、この時期に金属製のカメラや三脚を握る必要があってもある程度は耐えられます。この 1.5mm のタイプは比較的薄手の生地(それでも厚みはそれなりにありますが・・・)なので、手袋をした状態でも各種ボタン等の操作は良好でした。

難点はゴムなのでゴム臭がすることと、蒸れることですが、まぁその辺は慣れでしょうかね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9944
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン