BLOGTIMES
2005/09/11

胃痛

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

 hsurさんが食べ歩いている裏で、私は夏バテが本格化し体調を崩してしまいました。医者には安静にするよう指示され、完全に引きこもっています。食べ物は全て消化の良い物ばかり。しかも、、、体調不良のため体力が異常に低下していることから、自分で作る気力も出ず、コンビニにすがる毎日。よって、食べ物が非常に貧素です。。。

 
 毎食がセブンイレブンの素麺。ダイエットには良いかもしれませんが、何の楽しみも持てません(そもそも、素麺ならば自分で作れば良かったなぁ・・・)。うーん、まいった。。。

 さて、なぜ私がこんなに体調を崩したかと言うと、、、ショック療法が失敗したからです。「胃が痛いときほど、刺激的な物を」。これが私の治療法でした。・・・これは二十代の治し方だったのですね。三十路を既に越えた私には無理な治療だったようです。

 ちなみに最後に食べた食事はカレー知っている人は知っている地雷也です。カレーに、ステーキ肉に、、、ってのは疲れた胃にはダブルパンチだったようです。体調をなおしたらリベンジに行きたいと思います。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/1053
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    hsur (2005/09/11 22:49) <%HatenaAuth()%>

    僕もまだ医者にもらったガスターを毎日飲みっぱなしですから、本当はまだ無理をしてはいけないんですが、客人が来ていたので・・・・。
    なので、いまはちょっとお腹がヤバイです。

    さなへ (2005/09/12 21:24) <%HatenaAuth()%>

    こんにちは。

    私も胃がやられたひとです。
    半端じゃなく痛いですよね・・・。
    私は病院で痛み止めの点滴をしてもらいましたが、それでも効かなかったです。

    5日目にして、やっとパンが食べられる状態に。
    胃が痛くないって、すばらしいことなんだなぁーと痛感。
    お互い、養生しましょう。

    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン