BLOGTIMES
2019/02/02

マンガ学会は現行の DL 違法化の範囲拡大に反対

  copyright 
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本マンガ学会がダウンロード違法化に反対する声明を出していたのでメモ。

文化庁はブロッキングの検討が暗礁に乗り上げたので、単純にダウンロード違法化にもっていきたようですが、マンガ学会はこのあたりの文化を文化庁よりもよく理解しているように思えます。この問題については文化審議会著作権分科会法制・基本問題小委員会で話し合われているものですが、大荒れだったと言われている1月25日(第8回)分の議事録はまだ上がっていませんね。

ダウンロード違法化の対象範囲拡大に対する反対声明 - 日本マンガ学会

とくに日本のマンガ文化は、こうした〈生産行為〉を基礎とすることで、世界的な発展を遂げて来た。著作権の保護されるべき最終的な目的が「文化の発展」にある以上、この著作物の受容・消費過程における生産的・発展的側面が失われるようなことがあってはならない。よって、ダウンロード違法化の対象範囲の拡大それ自体に反対する。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10742
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン