BLOGTIMES
2019/02/24

聚福楼

  tokyo  chinese  焼肉 
このエントリーをはてなブックマークに追加

羊の背肉を焼く - 聚福楼羊の背肉 - 聚福楼
羊の背肉に唐辛子のタレをつけて食べる - 聚福楼お通し? - 聚福楼
豆苗の炒め - 聚福楼ネギ餅 - 聚福楼

今日は転職した後輩と食事をするために池袋の中華料理店「聚福楼」に行ってきました。
写真だけみると焼き肉店のように見えるかもしれませんが、中華料理店です。

写真の大盛りの肉は羊の背中肉(3,800円)ですが、男2人で食べても十分お腹がいっぱいになるくらいのボリュームがあります。テーブル上の炭火で良く焼いてから、特製のタレをつけて食べます。羊肉は独特のクセがあったりしますが、肉にはしっかりと下味がついていて、臭みなどは感じられず、このあたりはさすがといったところ。タレと唐辛子の粉は真っ赤で辛そうですが、ちょうどおつまみ唐辛子を砕いたような感じでほどよい辛さでした。

羊肉以外にも、豆苗の炒めや、ネギ餅、中華クラゲの前菜などを食べましたが、2人だとこれくらいが限界です。もっといろいろな料理を食べたいのであれば、大人数で来る必要がありそうです。ちなみに羊肉の一番大きいものは肉の部分だけでも 1.4kg あるんだとか。これを食べるためには5~6人が必要になりそうです。

詳細情報

聚福楼

大雄ビル 4F
050-5589-4498
11:30~24:00
無休


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10789
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン