BLOGTIMES
2008/10/14

ココログがspam対策を強化

  antispam 
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、忙しいのでちょっとニュースを追っていくスピードが落ちていますが、10/6にココログがスパムブログを規約で明文化し、そのようなブログを削除できるようにする規約改正を行っています。最近、この手の話を聞いていなかったのでそこそこ画期的なのかと錯覚しましたが、例えばSeesaaあたりだと3年前にはanti-spamのための規約改正を行っています。それを考えるとちょっと遅かったかなという感じもありますが、これで@niftyが重い腰を上げてくれることを期待したいと思います。

お知らせココログ: ココログ利用規約変更のお知らせ

(4)自ブログが検索エンジンの検索結果ページの表示順の上位に表示されることを目的として、自ブログ以外の記事(コメントを含みます。以下同じ)の全部または一部を複製した記事、または、キーワードを大量に羅列した記事を、ソフトウェアを用いて自動的に生成し、もしくは組織的活動をするグループの一員として手動で生成する等により、記事中のリンクから他のブログもしくはWebサイト(以下、併せて「他サイト」といいます。)に誘導する行為。

それにしても、上記の改正された規約を読むと、spamブログがどのようなものなのか良く分かりますね。spamブログの出始めには、こんなに具体的に迷惑行為を説明することができなかったですからね。。。。。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/2765
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン