BLOGTIMES
2012/02/18

白龍のじゃじゃ麺

  iwate  B級グルメ  udon 
このエントリーをはてなブックマークに追加

じゃじゃ麺(中) - 白龍のじゃじゃ麺テーブルの上の調味料 - 白龍のじゃじゃ麺
ちいたんたん - 白龍のじゃじゃ麺白龍 本店 - 白龍のじゃじゃ麺

友人と盛岡でB級ランチといえばわんこそばか冷麺かという感じでランチの話をしていたわけですが、櫻山神社の前で「確かこの辺に行列ができる冷麺屋さんがあったはずなんだけど・・・」と言い出すので、ネットで検索してみるところ冷麺のお店は見つからず。周囲をうろうろしてそれっぽいお店に入ってみると・・・そこは冷麺ではなくじゃじゃ麺のお店でした。狭いお店は先客でいっぱい。

調子に乗って大を頼もうとしたのですが、初めてなら中か小の方がいいですよとのことだったので弱気になって中を頼みました。「キュウリ大丈夫ですか?」と聞かれるので苦手な場合には抜いてもらう事ができるみたいです。しばらく経って運ばれて来たじゃじゃ麺はまさしくジャージャー麺のうどんバージョンのような感じですね。味はちょっと単調なので、大を頼む場合は最初から調味料を入れずに、少しずつ味を変えながら食べないと飽きてしまいそうです。テーブルの上に卵が山になっているのが気になったのですが、これはちいたんたんという卵スープを頼むためのもの。食後の皿に卵を割り入れて、良く溶いて店員さんに「ちいたんお願いします!」と言えばOKでした。

我々がじゃじゃ麺を堪能して店を出る頃には、店の外はすっかり行列になっていました。いいタイミングで入店できたみたいです。

詳細情報

白龍 本店

岩手県盛岡市内丸5-15
019-624-2247
11:30~21:00
日休


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/4776
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン