BLOGTIMES
2012/06/15

wget で DynDNS を定期的にアップデートする

  networking  dns 
このエントリーをはてなブックマークに追加

固定IP に名前をつけるのに DynDNS を使っています。

レコードが Expire されないように定期的にレコードをアップデートする必要があるので、普通は ddclient などのクライアントをつかってアップデートするのが普通だと思うのですが、今回は IP が変わるわけでもないのでちょっとオーバースペックです。 ddclient の中身を見ると単に更新用のURL にアクセスをしているだけだったので、 wget からアップデート出来るスクリプトを書いてみました。これを cron に仕込んで日次、もしくは週次で起動させてやれば良さそうです。

dyndnsupdate.sh

#!/bin/bash USER="username" PASSWORD="password" HOSTNAME="example.com" IP_ADDR="###.###.###.###" /usr/bin/wget -q "http://$USER:$PASSWORD@members.dyndns.org/nic/update?system=dyndns&hostname=$HOSTNAME&myip=$IP_ADDR" -O - 2>&1 | logger -t dyndnsupdate -p local0.info

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5018
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン