BLOGTIMES
2012/07/28

生レバー、ガンマ線による殺菌方法の研究を開始

  law  mhlw  foodsafety 
このエントリーをはてなブックマークに追加

7月1日から規制されてしまったレバ刺しですが、今度はガンマ線照射による殺菌の研究が開始されるようです。

牛レバー殺菌に放射線…厚労省が研究決定 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

食品への放射線照射は原則的に禁止されており、ジャガイモの発芽防止で例外的に認められているが、生レバーでも有効性が実証されれば、提供禁止の解除を検討するという。
研究は、国立医薬品食品衛生研究所などが実施する。研究期間は当面、年度内とし、コバルト60などの放射性物質を使ってガンマ線を生レバーに照射。腸管出血性大腸菌などが死滅しているかを確認する。生レバーそのものが変質していないかも調べる。

ガンマ線照射は医療機器とか、血液製剤でも使われている方法なので、塩素消毒の話よりは現実的かもしれません。
放射線ということもあって、殺菌面で効果があっても、例によって違う方面でもめる展開を心配しています。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5120
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン