BLOGTIMES
2014/05/12

Java API に著作権があるという判決が出る

  copyright  oracle  google  java  裁判 
このエントリーをはてなブックマークに追加

しばらく前から Google と Oracle が Android に使われている Java API に対して著作権が「ある」「ない」という話で2010年から裁判で争っていました。
一審は API は著作権の保護対象ではない*1としていましたが、今回の控訴審でそれがひっくり返ったということのようです。個人的にはあまり嬉しくない展開です。

Google対Oracle裁判、Java APIの著作権を認める判決 - ITmedia ニュース

米OracleがJavaに関する著作権を米Googleに侵害されたと訴えている裁判で、米連邦巡回控訴裁判所は5月9日(現地時間)、対象となっているJava APIは著作権によって保護されているとする判決を下した。
Googleが主張する「フェアユース(公正利用)」については、カリフォルニア州北部地区連邦地裁に差し戻した。

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/6712
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン