BLOGTIMES
2016/08/22

地下神殿、台風第9号により稼働中

  saitama  typhoon 
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は台風で埼玉県内は大荒れの一日でした。

こういうときのために作られた施設である地下神殿こと首都圏外郭放水路も 18:30 から運転を開始しているようです。庄和排水機場にあるポンプの最大排水能力は 200㎥/s なので、まだ1/4 くらいの運転状況となっています。

地下調圧水槽の見学は中止中

ほんの数日前、圧水槽内部コンクリート片が落ちていたため、地下神殿はしばらくのあいだ見学が中止される旨が発表されたばかりでした。(もちろん稼働中は見学はできません。)

首都圏外郭放水路における地下調圧水槽の見学中止について | 記者発表 | 国土交通省 関東地方整備局

平成28年8月19日(金)午前9時頃、首都圏外郭放水路の地下調圧水槽内部において、コンクリ-ト片(一辺2センチメートル程度)が8個落ちていることが確認されたため、見学時の安全を確保するための点検等を実施することとしました。点検等の期間中は、地下調圧水槽内部に入場することができなくなりますので、当分の間見学を中止することとします。

排水機場の効果は

【利根川水系 首都圏外郭放水路等の効果(速報値)】

中川・綾瀬川流域に降った雨の約16 %を排水機場のポンプで強制的に流域外に排出しました。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/8719
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン