BLOGTIMES
2018/01/08

ドラクエIの容量は Hello World 8個分くらい?

  dragonquest 
このエントリーをはてなブックマークに追加

初代ドラクエ(いわゆるドラクエI)の容量が 64kB (=512kb) だったことが話題になっていたのでメモ。

容量にピンと来ない人も多いと思いますが、ちなみにプログラミングの入門では定番の一番簡単なプログラム Hello World を最近の Linux 上でコンパイルすると 8.4kB になるので、ドラクエは Hello World 8個分以下ということになります。そんな容量であれだけ遊べるのですから、そのテクニックは確かにすごいと思います。

「カタカナは20文字だけ」「没アイテムで宝箱がカラッポに」 ファミコンハードの限界に挑んだ制作者たち (1/3) - ねとらぼ

RPGの「ドラゴンクエスト」ですら、初代の「1」はわずか64KB。「2」が128KB。「3」が256KB、ファミコンでのラスト作であり、5章からなる「4」ですら512KBにすぎなかったのです

b (ビット)と B (バイト)

ちなみに B はバイト、b はビットで、どちらも容量の単位で紛らわしいですが8倍( 1B = 8b )違うので注意が必要です
通常 ROM や RAM の容量は b で、ディスクの容量(FDD やHDD 、CD、DVD)には B が使われます。
このころは ROM カセットだったので、基本的には b 表記が普通だったわけですが、最近は身近な所で b が使われているのは通信速度 bps くらいでしょうか。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9896
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン