BLOGTIMES
2019/11/17

公文書の句点が「,」→「、」になる

  言葉 
このエントリーをはてなブックマークに追加

公文書では句点が「,(カンマ)」になっていますが、これを「、(てん)」に改める検討が始まっているようです。
論文だと和文でも「、。」ではなく「,.」が標準なので、それほど違和感があるとも思っていないんですけどね。

公文書のコンマ「,」見直し検討、民間では広くテン「、」で記載 - ライブドアニュース

公文書の読点に使われている「,」(コンマ)について、文化庁が見直しの検討を始めた。民間では広く「、」(テン)で記載されているが、中央省庁では1952年の通知に従い、コンマで書くようルール化されている。

ちなみに1952年の通知というのは以下の文章でしょうか。
この中の「第3 書き方について」の部分の「5」の「注2」に以下の記載があります。

"公用文改善の趣旨徹底について," 内閣閣甲第16号, 昭和27年4月4日.

注2.句読点は,横書きでは「,」および「。」を用いる。事物を列挙するときには「・」(なかてん)を用いることができる。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11359
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン