BLOGTIMES
2020/07/29

個人情報保護委員会がウェブサイトに初の停止命令

  privacy 
このエントリーをはてなブックマークに追加

個人情報保護委員会がウェブサイトに初の停止命令を出しました。
対象のウェブは官報に公示された破産者の個人情報をまとめたサイトで、事業者の所在できないため公示送達ということになったようです。

情報サイトに初の停止命令 破産者、同意なく掲載―個人情報保護委:時事ドットコム

政府の個人情報保護委員会は29日、破産者の氏名や住所などの個人情報を本人の同意を得ずインターネットの情報サイトに掲載したのは個人情報保護法違反に当たるとして、運営する2事業者に停止命令を出した。同委が停止命令を出すのは2016年の設置以来初めて。

個人情報保護委員会のプレスリリースは以下にあります。

個人情報の保護に関する法律に基づく行政上の対応について

個人情報保護委員会は、本日、違法に個人データをウェブサイトに掲載している2事業者に対し、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第42条第2項に基づき、当該ウェブサイトを直ちに停止等するよう命令を行いましたので、お知らせいたします。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11879
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン