BLOGTIMES
2020/11/05

php + MariaDB で Malformed communication packet というエラーが出るときは

  mysql  php  centos7 
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は朝から php + MariaDB の環境で以下のエラーが発生して困ってしまいました。

500 SQLSTATE[HY000]: General error: 1835 Malformed communication packet (SQL: select * from ・・・・)

Malformed communication packet というエラーは初めて見たかもしれません。

MariaDB をダウングレードして暫定対処

原因としては MariaDB のバージョンアップに起因するようなので、以下のように MariaDB をダウングレードして暫定対象しました。

systemctl stop mariadb yum downgrade MariaDB-server MariaDB-common MariaDB-shared MariaDB-client MariaDB-compat MariaDB-devel --skip-broken yum --showduplicates search MariaDB-* yum install MariaDB-server-10.4.15-1.el7.centos.x86_64 MariaDB-client-10.4.15-1.el7.centos.x86_64 systemctl status mariadb systemctl enable mariadb

同じ話題が Stack Overflow にも

以下の Stack Overflow のエントリににもあるように、意外と同じところでハマった人は多いようです。
これを見ると PHP 7.3 では発生しないという話も出ているので PHP 7.1 と最新版の Maria DB の問題みたいですね。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12088
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン