BLOGTIMES
2021/06/05

push してしまった gist のバージョンを戻すには

  git  github 
このエントリーをはてなブックマークに追加

gist に間違えて push してしまった場合に、履歴ごと消し去る場合のやり方をメモ。

git clone git@gist.github.com:(revision).git git push -f origin "HEAD^:master"

強制的に履歴を書き換えるために -f オプションを使う必要があります。
場合によっては履歴が吹っ飛んで修復不能になってしまうので、コマンドが何をやろうとしているのかよく分かっていない場合には実行しない方が良いです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12516
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン