BLOGTIMES
2022/02/07

トイレが詰まったら、ウェブ検索で業者を探さない

  賃貸  アパート経営 
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都下水道局がトイレが詰まった時にウェブ検索で業者を探さない方が良いことを啓発していたのでメモ。

賃貸住宅に住んでいる場合には家に関するトラブルはネットで検索する前に、まず契約書に書いてある管理会社や大家さんに連絡を取るということだけを覚えておけば良いです。

実際、僕は大家業をやっていますが年間の修繕の出費で一番多いのがトイレのトラブル(経年劣化で水が止まらなくなった)ということもあり、適正価格で修理を行ってくれる業者を管理会社や大家さんは知っています。トイレを詰まらせた場合、基本は費用は貸主負担にはなりませんが、変な業者が来て高額請求されることはないので安心です。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/13035
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン