BLOGTIMES
2013/06/29

和田山駅に残るレンガ車庫跡

  railways  hyogo 
このエントリーをはてなブックマークに追加

側面 - 和田山駅に残るレンガ車庫跡給水塔 - 和田山駅に残るレンガ車庫跡
正面 - 和田山駅に残るレンガ車庫跡謎のプレート - 和田山駅に残るレンガ車庫跡

次の目的地である天橋立方面に向かいますが、その前に和田山駅のそばにある和田山機関庫と給水塔に寄り道。

駅の敷地内ということで、敷地の入口には立入禁止の文字。ここは気持ちをグッとこらえて柵外から撮影。ネットで検索してみると10年ほど前までは屋根もついていたようですが、現在では倉庫としても使われなくなったようで、屋根はほぼなくなり、壁にはツタが覆い茂るような状況です。

日本の宝-近代土木遺産/近代化遺産 | 国土交通省 近畿地方整備局

明治45年(1912年)3月に建築された。平成3年(1991年)3月に機関庫が廃止されたため、現在は倉庫として利用されている。

    こんな記事もあります 「近代化遺産 機関庫 給水塔
    小樽市総合博物館本館は鉄道博物館だった
    豊後森機関庫
    津山扇形機関庫
    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/5919
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン