BLOGTIMES
2017/05/15

安物の USB ↔シリアル変換ケーブルを Windows10 で使う

  Tips windows10  usb 
このエントリーをはてなブックマークに追加

iBUFFALO USBシリアルケーブル(USBtypeA to D-sub9ピン)1.0m ブラックスケルトン BSUSRC0610BS

ちょっと古めの USB ↔ シリアル変換ケーブルには Prolific の PL-2303 HXA/XA というチップが使われていることが多いのですが、これを Windows 10 で動かそうとしたところ、デバイスドライバが以下のエラーを吐いてうまく動きませんでした。

このデバイスを開始できません。(コード10)

ネットで調べてみると、いろいろな人がこの問題にハマっているようです。そもそもの原因はチップメーカーである Prolific のサイトによると、ケーブルに内蔵されている PL-2303 HXA/XA がパチものである可能性が高いとのこと。

PL2303 Windows Driver Download

Counterfeit IC products show exactly the same outside chip markings but generally are of poor quality and causes Windows driver compatibility issues (Yellow Mark Error Code 10 in Device Manager).

加えて 「Windows 8/8.1/10 are NOT supported in PL-2303HXA and PL-2303X EOL chip versions.」とハッキリ書かれているので、そもそもこれらのチップは Windows 8 以降ではサポートが打ち切られています。

それでもなんとかできないかと思って調べてみると、以下のサイトで Windows 10 でも動くドライバが公開されていました。
これを使えば Windows 10 でも PL-2303 HXA/XA のケーブルを使うことができます。

Family Software Drag Racing - Newsletter#37, Prolific PL-2303 Driver Solution for Code 10

The counterfeit chips use the same Vendor ID (VID_067B) and Product ID (PID_2303) as the authentic Prolific chips. So, Prolific made changes to their newest drivers to render the adapters using counterfeit chips unusable.

このサイトにはもっと直接的にメーカーがパチ物のチップを使えなくしたと書かれていますね。もちろん Windows 10 に対応した、画像のようなケーブルを買っても1,000円くらいなので、面倒な場合には余計なことをせずに新しいケーブルを買う方が楽ができます。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9342
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン