BLOGTIMES
2018/11/13

パーキンソン病に対する iPS 細胞の治験が始まる

  medical  parkinsonsdisease 
このエントリーをはてなブックマークに追加

パーキンソン病患者に対する iPS 細胞による治験*1が始まっていました。
なんとか成功して、ぜひとも保険適用されるようになって欲しいものです。

パーキンソン病患者にiPS移植…京大で世界初 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

京都大病院は9日、様々な細胞に変化する人のiPS細胞(人工多能性幹細胞)から神経細胞を作り、パーキンソン病にかかった50歳代の男性患者の脳に移植したと、記者会見で発表した。保険適用を目指した臨床試験(治験)計画の一環で、iPS細胞から作った神経細胞をパーキンソン病患者に移植した手術は、世界初となる。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/10570
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン