BLOGTIMES
2020/08/29

Twitter の情報から IQ がバレる?

  twitter  paper 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter の情報から IQ や精神状態を推定できるという NICT の研究がニュース*1になっていたのでメモ。
NICT のプレスリリースはこれですが、日経の記事にある「悪用を懸念してAIプログラムの公開を見送る」というのはどこにあるのか分かりませんでした。

SNSの情報からIQや外向性など幅広いパーソナリティの推定に成功 | NICT-情報通信研究機構

ネットワーク情報が、Big5の外向性、共感性、自閉傾向など社会性に関するパーソナリティをよく推定し(図2B)、言語統計情報と使用単語に関する言語情報が、不安傾向、うつ傾向、統合失調傾向などメンタルヘルスや社会経済的地位、喫煙/飲酒に関係するパーソナリティを推定しました(図2Cと図2D)。一方で、時間情報による推定はこれらの情報に比べると困難でしたが、IQは4種類全ての情報から推定できました。

ちなみに Journal of Personalityに掲載された論文はオープンアクセスなので、以下から誰でも読むことができます。


トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/11940
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
コメントはありません
Comments Form

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン