BLOGTIMES
2004/08/24

NRI曰く「もはやオタクはニッチ市場ではない」

  marketing  nri 
このエントリーをはてなブックマークに追加

NRI*1オタクの市場調査を行った。という、どう見てもマスコミ受けを狙ったリサーチasahi.comに載っていた。でもこれ、ちゃんと読むとなかなか興味深いです。

「オタク」市場、規模は2600億円 野村総研が推計 - asahi.com : 経済

"アニメとコミック、ゲーム、アイドルの4分野を支える「オタク」人口が約280万人に達し、かれらが購入する年間の市場規模は約2600億円に達する、との推計をまとめた

ここでいう4分野に入っていませんが、僕もオタクの部類なので人のことはどうこう言える立場じゃないですけど、う~ん、年間2600億円ですか。すごいですね。そのうちどれくらいが秋葉原なのかというところも知りたいところです。

公式リリース見ると(8/25追記)

NRIの公式リリースはこちら。これを見ると組立PCっていう分野がちゃんとありますね。これに照らし合わせると僕は組み立てPC:ジャンク系でしょうか。

オタクの定義

ちなみに、オタクの定義は「特定の趣味分野に生活の時間や所得の多くをかける人たち」なんだそうだ。

オタクからITエンジニアへ

自分自身、中学時代からPCオタクなんていわれていたわけですが、大学に入ってからは情報を専攻にして、ITベンチャーにアルバイトに行ったり、その道で就職したりと、仕事色が濃くなるにつれて、「オタク」と面と向かっていわれることも少なくなりました。世の中、不思議なものです。

NRIで思い出したこと

先日「IT業界の給料」なんていうネタをかいたのですが、そうしたら検索エンジンから「NRI 給料」なんていうキーワードで飛んで来ている人が結構たくさんいてビックリしました。この時期*2なので、内定をもらった大学生なんだろうか。そんな人に「会社は給料で選ぶとろくなことがない」と言ってあげたい。

  • *1: 野村総合研究所の略称
  • *2: 普通の会社は10月に内定式がある

トラックバックについて
Trackback URL:
お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/321
Trackbacks
このエントリにトラックバックはありません
Local Trackbacks
先日のNRIのレポートの話の続き。このレポートを僕がどう読んだのかということについて。 どんな業界で商売するにしても、ヘビーユーザーの嗜好というのは戦略としておさえておく必要があります。これはどうし...
(2004-08-27)
Comments
愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
koseking (2004/08/25 01:56) <%HatenaAuth()%>

その記事ちゃんと続きもあるトコ読むと各マニアの定義もしてある。お給料貰って真剣に分析してるのが「アニメマニア」「アイドルマニア」なのはちょっと面白い。

Comments Form

コメントは承認後の表示となります。
OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

OpenID を使ってログインすることができます。

Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン