BLOGTIMES
2017/05/24

NII が「サンプル名刺データ」を研究用に提供

  nii 
このエントリーをはてなブックマークに追加

NII が 名刺整理アプリ Eight の Sansan と組んで架空の名刺をスキャンした画像データを「Sansanデータセット」として公開していました。

元々は分析コンテストで使われたデータということで、画像認識の研究などに使われることを想定しているみたいです。

「サンプル名刺データ」を研究用データセットとして無償提供開始 - 国立情報学研究所 / National Institute of Informatics

提供するデータは、Sansanが昨年実施したデータサイエンティスト向け分析コンテスト(*2)で使用された、サンプル名刺をスキャンした画像データ3841枚分です。最大9種類の項目(会社名、名前、役職、郵便番号を含む住所、電話番号、FAX番号、携帯電話番号、電子メールアドレス、webサイトのURL)の情報を含んでいます。

    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9360
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン