BLOGTIMES
2017/06/23

CiNii で公開されていた論文は国会図書館が引き継ぎへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

CiNii で論文がダウンロードできなくなったという騒ぎが起きていたわけですが、NII の電子図書館事業(NII-ELS)のコンテンツは国立国会図書館デジタルコレクションが引き継ぐことになったようです。6/22 から最初の 5149 編の論文が掲載されているようですが、最終的には 100 万編がここで公開されるようです。

新着情報|国立国会図書館―National Diet Library

国立国会図書館は、国立情報学研究所による「電子図書館事業」(NII-ELS)の終了に伴い、CiNii Articlesに収録されていた論文の収集・保存・公開を開始しました。対象は、学協会がNDLによる収集・保存・公開を希望する論文等、合計約380誌・100万件です。6月22日に公開を開始したのはこのうちの一部ですが、国立国会図書館は、これらの論文を準備が整ったものから順次、「国立国会図書館デジタルコレクション」で公開していきます。

これで一件落着でしょうか。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/9425
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    コメントは承認後の表示となります。
    OpenIDでログインすると、即時に公開されます。

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン