BLOGTIMES
2021/09/29

フィッシングサイトを確認するのに便利な PhishTank

  phishing  antispam  cisco 
このエントリーをはてなブックマークに追加

PhishTank - フィッシングサイトを確認するのに便利な PhishTank

最近、フィッシングメールが多いので、Googleフィッシング対策協議会にフィッシング詐欺の URL を報告するようにしているのです。

ただ、海外サイトなどの場合、フィッシングなのかそうでないのかがわかり辛いことがあって困っていたのですが、PhishTank というフィッシング URL のデータベースサイトを使うと URL が本物かどうかが一撃で分かるので便利なことが分かりました。

以前、ネット上に不適切な設定の Memcached サーバが多数あるというレポートを公表していたりした Cisco Talos Intelligence Group がサイトの運営を担っているようです。


    トラックバックについて
    Trackback URL:
    お気軽にどうぞ。トラックバック前にポリシーをお読みください。[policy]
    このエントリへのTrackbackにはこのURLが必要です→https://blog.cles.jp/item/12748
    Trackbacks
    このエントリにトラックバックはありません
    Comments
    愛のあるツッコミをお気軽にどうぞ。[policy]
    古いエントリについてはコメント制御しているため、即時に反映されないことがあります。
    コメントはありません
    Comments Form

    OpenID を使ってログインすることができます。

    Identity URL: Yahoo! JAPAN IDでログイン